転生したらゲイ向けRPGの世界だった件について2

[碇夕] の【転生したらゲイ向けRPGの世界だった件について2】

「転生したらゲイ向けRPGの世界だった件について」の続編になります。
突然死により、転生を余儀なくされた主人公、萩洋一。
転生された先はなんと、同人販売用のゲイ向けRPGの世界だった。
そこで出会った剣闘士ガルグと旅をしている最中、新たな新キャラ「魔導士ミカエラ」と出会う。
そこで萩洋一は初めて旅の理由を聞く。それはこの世界に「黒の存在」なるものが魔物をより強くしているという噂だった。
そんなことを話しているうちに、新たな魔物が現れ、ガルグとミカエラが捕らえられてしまう。魔物に○辱される二人をギリギリの所で救い出した洋一だったが、いつものごとく二人のあられもない姿に興奮してしまい・・・。
前回同様、腹ボコや、魔物から中出しされた精液が逆流してしまうシーン、二人のガチムチな男のW奉仕フェラなど、過激なエロシーンがあります。
お話自体は前回と同じくギャグ満載です。
よろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました