淫迷宮-匣編-

[根雪堂] の【淫迷宮-匣編-】

…その「迷宮」の入口は日常のどこにでもある…
東京の郊外に家を買い幸せの中にいるはずの主人公小田将太39歳
今夜も駅のトイレの個室から小田の押し殺した声が聞こえる…家での居場所も時間もない彼は欲求が溜まるとこうして個室でアダルトグッズを使い発散させているのだ
…ある夜後輩と別れて一人になった小田の目に「大人のバラエティショップ」の文字が「…今夜も駅のトイレでヤっていくか…」ドアをくぐりフと気付く…「ここは…ゲイショップ!!??」慌ててレジに向かい会計を済まそうとする小田に店員が
「…奥のスペースをご利用になりますか?」
と問いかけてくる…振り向くとそこにはカーテンで仕切られた薄暗いスペースが…
日常に潜む「淫迷宮」の入口…今日も何も知らない男が一歩足を踏み入れていく…
新シリーズ「淫迷宮」の第一弾「匣編」!!
まだ何も知らない男たちが蟻地獄にように男達の世界に落ちて行く様をフルカラーでお楽しみくださいっ!!
※データ版のみの特典でフキダシ、効果音、集中線などを取り除いた絵のみを楽しめるバージョンがついています!※
根雪堂フルカラー本第12弾
表紙込み28ページ A5版

タイトルとURLをコピーしました