悶犯

[まる天丼] の【悶犯】
海竜の攻撃によって船を破壊され、かろうじて残った一隻で無人島に漂着した狩猟船団の団長,赤槍,黒槍の漁師3人。船を修理しながらの生活を送っていたある日の夜、黒槍は団長と赤槍が激しくまぐわっている姿を目撃してしまい――。にわかには信じがたいその光景に戸惑いながらも、しかしガチガチに硬く勃ち上がってしまったのを慰め始めちゃいます。そんな黒槍に気がついた二人が、何もかも初めてな見習い漁師をこれでもかと責め立てるのをお楽しみください。ずっぽり3連結もしちゃいます。