変態の先輩はスキですか?1

[とりあえず生] の【変態の先輩はスキですか?1】
満員電車に乗り込むいたって普通のサラリーマンに見えて、刺激を求めすぎてローターを入れてきてしまった竜一。気づかれたらどうしようという背徳感と緊張感がますます快感へと変わり、ハァハァと息も荒く汗だくになりながらついにゴツい身体をビクッビクンッとふるわせスラックスの中でビューッビュッビュッと解き放っちゃいます。するといきなり後輩の月浦に声をかけられ、強引に次の駅で下ろされトイレに連れ込まれると――。変態と蔑まれるほどにとろけ、後輩の匂い立つ巨茎を咥えさせられガチハメされてダメになっちゃう先輩リーマンをどうぞ。