三羽のカラス 特盛り! 1

[メディレクト] の【三羽のカラス 特盛り! 1】

日本国内だけでなく世界中からも圧倒的な人気を集める、ゲイ漫画家・児雷也の大ヒットコミックスを電子書籍で!
表題作をはじめ、月刊G-menにて発表された読切作品3タイトルと、単行本化のための描き下ろし新作カラー作品も合わせた、全4タイトルをセットで!
◎三羽のカラス 純情編
コミックスのために描きおろされたカラー漫画。表題作のエピソード1となる、3人の出会いを描いた物語。作中に登場する古橋先生は、コミックス『仰ゲバ尊シ』の主役キャラクターでもあります。
◎三羽のカラス
遊びもエッチも常に一緒の同じ大学に通うガチムチ体育会三人組。柔道部のタイスケ、レスリング部のシンゴ、相撲部のギイチ。シンゴとギイチは幼なじみで、タイスケと2人は高2の時に仲良くなった。タイスケは、自分だけが知らない子供の頃からの思い出を、2人が持っていることが気にかかり、急に自信をなくしてしまうのだが…。
◎顧問はつらいよ
強豪の柔道部の顧問・猪山は、夏合宿の引率中。部員が寝ている部屋の見回りをしているうちに、イタズラ心に火がついてしまう。レギュラー部屋で寝ている5人に対して、性的悪戯を仕掛けるのだが…。
◎希望町三丁目富士乃湯物語
大学を卒業して就職のために街を離れる前日、銭湯・富士乃湯の息子ノボルは、いつものように夕方に番台に座る。実は、毎日6時を過ぎると汗を流しにやってくる近所の工務店に勤める兄貴・ツヨさんのことが好きなのだ。しかし、ノボルは街を離れることすら、ツヨさんに言い出せなかった。閉店後に風呂掃除をして、しまい湯にノボルが浸かっていると、そこにツヨさんがいきなり現れて…。