ボトム

[パグミィ] の【ボトム】
事情聴取で証拠品であるぶっといプラグを見せられた途端、淫らにしつけられた肉体が即座に反応してムクッと勃ち上がらせてしまいます。もっとちゃんと確認するようにと迫られた優大は、目の前に見せつけるように突き出される股間に意識が向くのを抗えず、頬に押し付けられてはもうどうしようもなく発情してしまい――。留置場に入れられ、深夜にやってきた彼のガチガチギンギンの警棒をおいしそうに頬張っちゃうのをご覧ください。さらに檻越しにズッズッジュプッジュプッと激しく突かれてあえぎまくり、何度も濃厚な種汁を注ぎ込まれちゃいます。

タイトルとURLをコピーしました