プリアポス5

[MENたいこ] の【プリアポス5】
朝、畑仕事を手伝いに行くという剛毅と途中で別れた堅吾。学校から帰るなり寺の境内で素振りをするため向かっていると畑のあぜ道で森下のおばあさんに声をかけられ、剛毅が来ていないと聞いて探していると――。素性の知れない男に捕らわれた堅吾が剣道着をはだけさせられ、引き締まったおしりをかき分けられながら「俺に代わり神に代わり、貴様が授かったその神棒でこいつに神の教えを説くというのなら…」と迫られ、思わずゴクッと生唾を飲み込む剛毅は果たして。お互いのかちんこちん同士を一緒にヌコヌコこすり合わせ、初めてまぐわっちゃいます。