アカツキ

[テラヒゲ] の【アカツキ】
酒場の冒険仲間募集で見かけた戦士のルードとパーティを組んだ魔法使いのアカツキ。しかし彼はルードに対して冒険の仲間以上の淡い感情を抱いていて、ダンジョンの安全地帯でぐっすり眠っているルードのふくらみに自分のをずりずりとこすりつけちゃいます。その刺激でググッと大きくなり始めたのをくんかくんかしていると、ルードが目を覚ましてしまい……。お互いの極太の杖と剛直の剣を交わらせ、濃厚な聖水をぶっかけ合うガチムチ冒険者たちをぜひご覧ください。